2013年09月04日

ランドセル 山本 生田

ランドセルの購入の際に決めてとなるのではなんでしょうか?
子供の好み?親の好み?お値段?機能性?デザイン?

一番のこだわりはそれぞれ違いますが、
大量生産されたランドセルより日本の技術が詰まった職人さんによる
手作業でつくられたランドセルが人気のようです。
有名な鞄の工房は山本、生田、土屋などさまざまあります。
この三つは関西圏の鞄工房ですね。

神奈川にも有名なランドセル工房があると聞きましたが、
それはまた今度。

選ぶ基準はそれぞれ。
共通している事は、大量生産されたランドセルよりも重いという事、
高級感がケタ違いによいというところです。

実際に手に触れてから購入を決めることをおすすめします。
ぜひ、山本、生田で悩んでみてください。
posted by ランドセル検討中 at 12:25| Comment(0) | ランドセル 山本 生田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。